2015年09月01日

木目込み人形

DAF80FB6-23EC-4E2F-B68D-7DAC819258EB.jpg
チコの夏休みの宿題。
いや、人形作りではなく、地元について調べるという宿題で。
我が家のある地区は人形の町で有名なのだ。

図書館で資料を探すも良いものがなく、近所の人形屋さんでやっていた体験コースに参加したそうな。

他の参加者はもうちょっと簡単なものに取り組んだらしいが、チコはこれをやるといって聞かなかったらしい。
挙句、5時間かかって完成させたとか。
終わったころには、お店も閉店時間を過ぎていたらしい。
お店の方、ありがとうございます。

小学3年生のわりにはちょっと幼稚なところもあったり、
マイペースで何をやるにも時間がかかるチコだけど、
難しいものでも最後までやり遂げる力はあるんだよね。
すごいね!

そんなチコも今日から二学期。
posted by 友ぞ。 at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

リコ中学生

リコの中学校入学から半月が過ぎた。
入学式は10年に一度くらいの変な天気で、桜ではなく雪が舞っていた。
毎度のことだが、入学式には出ないで送り出す主義なので、会社の休みはもらったものの、家でチコとチョナンのお守りをしていた。

それから、一週間後の先週は、リコとチコの勉強部屋に本棚を買った。
953019B2-E58D-4866-80F8-D032F86A5D90.jpg
これまでは、ベビーベッドを棚に組み替えて使っていたが、そろそろ、それでは足りなくなるだろうと。
リコは元々、本中毒の人間なので。

ベビーベッドはリサイクルに出したら300円で売れた。
タダでも、粗大ゴミに出すよりは安いし、何より、まだ使える物を使ってくれる人がいたらありがたい。
孫が遊びに来た時用などに必要なおじいちゃん、おばあちゃんに買ってもらえたらいいなぁ。

で、今日はリコは授業参観だった。
チコとチョナンを近くの公園で遊ばせて、かみさんと、二人で交代で参観。
担任は体育の先生で、まだ若く、先生と言うよりはコーチのようだった。
クラスの雰囲気は良さそうで安心した。

さて、リコはバスケ部に入部。
リコのためにも、チームでプレーするスポーツで友達との付き合いや仲間の大切さを学んで欲しいとも思っていたので歓迎。
といいつつ、私はずっと演劇部だったのらだけどね…
でも、「チームでプレーってところは同じだから」、と思っていたが、バスケ部の活動予定を見てびっくり!
土日はおろか、ゴールデンウィークすら全部、試合や練習で埋まっている。
そのうち、朝練も始まるらしい。
今日も授業参観の後に部活。
運動部を舐めてました…。
それでも、土日は午前か午後の半日なので、まだ、ましのよう。
ネットで調べてみたら、土日は朝から晩までというところもあるようで…。
やり過ぎは逆効果だと思うんだけどねぇ。

とりあえず、部活が始まってからまだ一週間足らずということで、楽しくやっているようだ。
クラスの友達も数人、一緒なのがありがたい。
どうか、長く付き合える友達ができますように。

んでもって、試合等に行くために、自転車が必要とのこと。
そこは予想していて、当面は私の自転車を使わせるかと思っていたのだが、校則により「ギヤは内蔵式の3段まで」ということでレギュレーションに引っかかってしまうらしい。
また、お金が出て行くなぁ。
そのうち、バッシュやユニフォームもだよね。

お父さんも頑張らないとね。
まだまだ、小遣い1万円だな。
posted by 友ぞ。 at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

降臨

昨日、チコ帰ってきた。

お土産のチョコ☆クッキー。
『降臨』てなに?(笑)
3404EA78-D6B9-4F80-8C2C-6A8AAEC3F92D.jpg

チコ、二階で寝るのも問題ないみたい。
そして、チョナンがベッドを羨ましがってるとか。

チョナンには、まず、布団買わなきゃな。

お金が出ていくなぁ。
posted by 友ぞ。 at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

スキーとベッドとプリントT

今日からチコがスキー教室。
8D88D45A-103C-4C18-AF11-2C26A507469C.jpg
初めてのスキー。
通ってるスイミングクラブのツアーに参加。
ちょっと、高いけど、スポーツクラブのツアーだけあり、しっかりしていて安心して任せられる。
リコも1回行った事がある。
私はスキーやらないし、雪山に車で連れてくのも恐い。
子供時代、連れてってもらったこともないので、スキーに連れてくという考えが殆ど浮かばない。
でも、子供のうちに体験だけはさせてあげたいので。
と、言いつつ、冬のツアーには申し込み忘れ、春スキーツアーになってしまった。
天気が荒れたり、逆に雪が無かったりしないかと、ちょっと心配だけど、どうしてるかな?
申し込んだ直後から、
「お父さん、わたし、春休みが楽しみなの!
なんでか分かる?
だって、スキー教室があるんだもん♪」
と、楽しみにしていた。
バスに乗ったら、もうゴキゲンでニコニコして手を振って出発した。
ケガなく、楽しく過ごしてきてほしい。

さて、チコが不在の中、二段ベッドが届いた。
9E344645-526A-471C-BD4C-48ED91E577F9.jpg
今迄、5人、4枚の布団で6畳間に雑魚寝状態だったが、流石に来月から中学生のリコは親と寝るのは嫌になってきたらしく。
別に、親として引き止めたことはなく、むしろ、2年くらい前からは、そろそろどうなの?と言ってきたのだが、「一人で二階に寝るのは恐い!」と…
で、チコも道連れに二段ベッド。
チコはまだ、ママと寝たい時もありそうだけど…。
そんなこんなだったので、チコが帰ってくるまでは、二階では寝ないのかな?と思っていたら、「今日から寝るー♪」だってさ。
念願の宮付きベッドだからね。
大好きな偕成社の「南総里見八犬伝」を持って、いそいそと上がって行き、早速、枕元の棚に並べてご満悦。
夜更かししていつまでも本を読んでるんじゃないぞ〜!

さて、チョナンにはプリントTシャツを作ってあげた。
63F1CB2C-6D3F-4EEA-B46A-2B3CAD4082C1.jpg
大好きなヤッターキングだよ。
年明けくらいから約束していたのだけど、忙しかったので、「まだ寒いし、いいだろ」と伸ばしてきたが、桜も咲いてしまったしね。
プリント用紙と長袖Tシャツは既に買っておいたので、今日は画像を編集して印刷してアイロンがけ。
「あした、きるんだ!」とこちらもご満悦。

ついでに私も自分用に作った。
9AB06ECD-CD66-4633-B85A-36A060F826BB.jpg
自分の作った模型だよ。
どんだけナルちゃんなんだか。(笑)

そんな訳で、皆さん、ご満悦な日曜日でした。
ん?かみさんは…?
posted by 友ぞ。 at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

リコ卒業式

今日はリコの小学校の卒業式だった。
毎度の通り、入学式には出ないが卒業式には出る主義なので、会社を休んで出席してきた。

式の後は先生やクラスの友達と写真を撮った。
卒業できたのは、本当に先生や友達のおかげだと思う。
感謝します。

6年間、早かったとは感じないけど、もう、そんな歳になってしまったかという感じはある。
中学生というと女の子は、かなり大人な気がする。精神的にも肉体的にも。

もちろん、今日から急になるわけではない。
でも、既に身長はかみさんと同じだし、物事への反応も大人になってきたなぁと感じることも多くなってきた。
ただ、「そうは言っても、まだ小学生だし。」と言っていられたが、もう、それは通じないということ。

親としても、今までより、子供の自主性を尊重しつつ、より具体的に将来について考えて、サポートしてあげないといけないような、そんな意識があり、ちゃんと、子供のために何かしてやれるのか、不安でもある。

うーん、なんだろ、書いてて、子供の晴れの日に、ウジウジしてる自分が情けなくなってきたぞ。

まぁ、リコは私なんかより、よほど強くてしっかりしてるから、大丈夫だろう。

やりたい事があったら、できるだけやらせてやる。
助けを求められたら、助けてやる。
求められもしないのに、あまり、出しゃばらない。
助けが欲しい時に、気兼ねなく求められる程度には、親子の信頼関係を保っておく。
それしか出来ないか。

とにかく、卒業おめでとう!

なんか今日は支離滅裂だな…

posted by 友ぞ。 at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

テイッシカバー

リコから手作りのポケットティッシュカバーを貰った。
2514B79C-6260-4CC5-8405-BA17DDC8BDBE.jpg
ステゴサウルスのワンポイントがニクい
分かってるぢゃない♪

もうすぐ卒業という事で、両親に感謝の品を手作りしようという企画が学校であったそうだ。
最近の小学校はやたらと親に感謝とか感動の演出をしたがるので、何だかなと思ったりもするが、作ってくれたことは素直に感謝したい。

私には恐竜の、かみさんにはバラのアップリケ。
私達の好きなものを分かってて、それを付けてくれた。
きっかけは学校の企画だけど、つくりながら私達を思ってくれた気持ちは、リコのものだ。

ありがとう。

因みに、数年前にも誕生日プレゼントにポケットティッシュカバーを作ってくれた。
EA4572C9-4209-4415-A27F-8EE01147FCA4.jpg
まだ、家庭科の授業を受けてなかったので、手芸の本を見て、一生懸命作ってくれた。
並べてみると、どれだけ成長したかが分かる。
大したもんだ。
お父さんなんか、衰えるばかりで、ちっとも成長してないもんな。

縫い目は外からは見えない作りになっていて、形もしっかりしてるので、何処かで買ったの?と思うほど。
生地も渋めなので、スーツのポケットから取り出しても違和感無さそうだ。
posted by 友ぞ。 at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。